SSブログ

おもいで栃の木と自然のぬくもり [非日常]

栃の木には思い出がある。
Jr.が産まれたときに、庄内のIさん
ご夫妻が栃の実のお餅を送ってくださった。
それはそれは自然の香りがして最高の食材に
巡り合えた感動を妻と味わうことができた。

あと、よくこのブログで紹介する蜜蝋の安藤氏 
(ハチ蜜の森キャンドル)。
http://www.mitsurou.com/
山形朝日町のご実家には、42年前に植えられた
栃の木がうっそうとした葉の裾野を
玄関先まで広げていた。数年前、秋に訪れたときに、
その木の栃の実をいくつかひろった記憶がある。

安藤氏の工房にも、この秋栃の実がなった。
22年前に蜜蝋をはじめられたときに植えた
そうだ。

無理を言って、その栃の実を送っていただいた。
それがこれ↓
DSC01020s-.jpg

実はやわらかい外套を着込んでいる。
その殻を取ると、何とも言い難い秋の色、
艶をした実が顔を出す。
絶対人工的には形成することができない
自然の色、すべすべ感である。
DSC01029s-.jpg

一緒に同封されていたのは、
[NEW]
新作のミニカヌレ!
http://www.mitsurou.com/shop.html

外の包装紙は安藤氏の性格をよく表しており、
きっちりセロテープの端が折られていた。
開けるときにテープを簡単に剥がせるようにという配慮。
DSC01022s-.jpg[NEW]

前後にはなるが、栃の実の”外套”を触ったときには、しっとり自然の恵み、その感触が手に伝わってきた。
カヌレも、手で触れたら同じように、しっとりした感覚がビビッと脳に伝わった。
色も素材も、匂いも違う2品だが、このしっとり感はまさしく自然からの贈り物であった。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 1

g-130

MaMiMuさま、今日はありがとうございました!
蜜ろうそくって初めて知りました。
ステキなひとときが楽しめそうですね~(*^-^*)
by g-130 (2010-10-07 23:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。