SSブログ

キッカケとタイミングの親子な関係 [日常]

Xマスプレゼントはもう決まったことでしょう。
我が家も決まりました。
息子には、スウェーデンが誇るレール玩具のキング、BRIO。
購入は、たまたまググっていて、よさそうな雰囲気のお店である
アロマハウス
http://www.aromahouse.co.jp/list.php?ctg_id=briotrain

HPも非常に充実していて、動画も豊富。
http://www.aromahouse.co.jp/blog/

息子向けXマス内には含まれていないが、Kさんともそのデザインのあまりのかっこよさに
やばい、やばいを連発したのがこの単車。
http://www.aromahouse.co.jp/detail.php?ctg_id=trein&page_no=1&item_id=33216

BRIOはちょっとかわっている。
鉄道玩具から道を外れて、こんなものを発売したりもする。
http://www.aromahouse.co.jp/list.php?ctg_id=brioNetwork

こういうアイディア商品を企画するも、支持されないのか、廃盤の運命に。
http://www.aromahouse.co.jp/detail.php?ctg_id=BRIO-Smart-Track&page_no=1&item_id=33758

でも、どうして消えてなくならないのか、考えてみた。
自分なりの答えは簡単、そう、基本に戻れる(=レール玩具)からだと結論つけている。
それくらいベースがしっかり、思想が素晴らしいのだと思う。

妻の友人の方から実は、以前BRIOをいただいた。
まだJr.も遊ぶにはちと若すぎた。
どうしてBRIO?を教えていただいた。
弟さんがプラレール世代だという点と木材レールが我が家の雰囲気に合うということで
選んでいただいたそうだ。

こういうきっかけをトリガーに今、こうして親までが興奮の中にある。
昨日、Jr.はこんなにまでして楽しんでいた。
DSC04675s-.jpg

DSC04692s-.jpg

こうして眺めると迫力があるのだと思う。
教えたわけではないのに、子供の方が素の楽しみ方を知っている。

これからJr.も私もパーツを集め、少しづつハマってゆくのだろう。
今がはじめるにはいい、タイミング。

きっかけとタイミングは一緒でないことが多い。
一緒でなくたっていい。

池に投げられた石(きっかけ)は今こうして、波紋になり、広がろうとしている。
nice!(0)  コメント(3) 

nice! 0

コメント 3

がみっち

BRIO気に入ってくださってうれしいです。
おうちの雰囲気にも合っている!と思います。

超癒し系のかわいいJr.くん、プレゼントした当時はお口に持っていくしかなかった(?)と思うのですが、もう鉄道の魅力に気づき始めておられるようで、たのもしい成長ぶりですね☆ 鉄ちゃんまっしぐらっ?!

これからどんどん親子で楽しんでくださいねー。
by がみっち (2010-12-21 22:11) 

MaMiMu

がみっちさん
コメントありがとうございました。
車と鉄道は男性(男の子)の登竜門だと思います。
鉄道は身近な乗り物ですし、好きになってくれたらと思います。
その前にわたしがBにハマりそうです。
by MaMiMu (2010-12-23 00:43) 

じゅいっち

初カキコです。
よろしくおねがいします。

BRIO良いすね!
こりゃ、モノとして素晴らしい。
子供が使わなくなったら、インテリアにしてもいいな。コレ

by じゅいっち (2010-12-24 13:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。